電話占いで相性の良い占い師を見つけましょう。

電話占いの活用法

電話占いで自分の相談内容の分野が得意な適性のある占い師を見つけましょう。

電話占いの活用法メイン画像

新着記事

あなたも電話占いの占い師に委ねてみませんか?

電話占いの文化を感じながら素直にアドバイスを受け取りましょう。

電話占いの自分なりの賢い利用法

電話占いのセカンドオピニオンなど、自分なりの利用法を見つけておきましょう。

電話占いで相性の良い占い師を見つけましょう。

電話占いに足を踏み込んだら、次は如何にして相性の良い占い師を見つけるかがポイントになります。

自分の相談内容の分野が得意な適性のある占い師や、話していて気分がほぐれるような性格の合う占い師など、占い師を選ぶ観点はいくつかあります。

街角の占い師もよく見かけますが、電話占いの占い師もまた、数えきれない程存在します。

その分、性格も能力も、占いの種類も様々なはず。

個性豊かな占い師たちの中から、どのように選ぶのが良いでしょうか。

選ぶ際に参考にしたいのは、サイト内での占い師のプロフィールはもちろん、ネットの口コミサイトや、Twitter、ブログなどの記事です。

例えば「電話占い花ことば(http://uranai-hanakotoba.com/)」が気になるなら、まず霊感占い師紹介のページをよく読む、といったことですね。

これらをあらかじめ読んで、文面から人柄などを知っておくこともできますし、オペレーターに直接質問して、自分に相性の良さそうな、評判の良い占い師を紹介してもらうのも良いでしょう。

私なら、サイト内でとにかく的中率の高い占い師にお願いしたいと思います。

例え少し厳しいことを言われても、信頼性の高い占い結果を聞けば、頑張れそうな気がするからです。

当たると評判の占い師を探すとすると、やはり体験者の口コミをチェックするか、オペレーターに聞くのが手っ取り早いですね。

あなたも相性の良い占い師を見つけて、ハッピーな占いライフを送ってくださいね。

人生の行路

まずはじめに人生行路とはを参考に

人生行路とは人生の行路を川の水の流れで比喩するならば大運は川の水が流れる方向です。

川の水が流れながら会う地形はいい地形です。

川が東側で西の方に流れるのにこの水の流れを回して西側で東に流れるようにしようとする人は愚かな人で決して志を成し遂げることができません。

しかし同じ水の流れでも洪水が 優秀な地域は堤防を築いてあらかじめ対応をすることで水を治める治水ができるし、これと共に流れを予想して賢く生きていくことができるのです。

これが占いです。

占いとは持って生まれた器とか器の大きさが小さければ小さいとおり、大きければ大きいように使わなければならなくて、器の使い道を分かって使わなければならないから、宝石の器には宝石を入れて、食べ物の器は食べ物を入れなければならないのです。

人間の運命は枠組みで固定されたのではないから希望があって改善の余地があります。

そうすると思う方人間の運命は変えることはできない宿命があるから自制しなければならなくて、力量を知って時を分からなければならないのです。

賢い生活を送る方法は人生設計論で論じます